伊賀市は5月11日、国から1人当たり10万円が支給される特別定額給付金の「オンライン申請」を受け付け始めた。申請書の発送は今月下旬になる見込みで、一刻も早く給付金が必要な住民には市ホームページから書類が入手できる「ダウンロード申請」も同時に対応している。【書類が入手できるダウンロード申請用の市ホームページ画面=伊賀市四十九町で】

 オンライン申請はマイナンバーカードを持っている人が対象。政府が運営するマイナポータルの「ぴったりサービス」から電子申請する。

 ダウンロード申請は、市が準備している郵送請求の受け付けを始めるまでの間だけ実施。市役所の窓口では新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策で申請書を配布しておらず、書類の印刷や返信時の切手、封筒の費用は自己負担になる。提出方法は郵送のみで、持参やファクス、電子メールでの受け付けはしていない。

 問い合わせは市給付金室(0595・22・9674)へ。