三重県は4月15日、新型コロナウイルスに感染した伊賀市内に住む20代の会社員男性が受診した一般の医療機関の関係者11人全員がPCR検査で陰性だったと発表した。

 県によると、濃厚接触者と特定された職場関係者と友人の15人も今月14日で健康観察期間が終了し、感染症を疑う症状がないことを確認。会社員男性は1日の検査結果で陽性と判明していた。