バイオリニスト千住真理子さんが、フリーアナウンサーの朝岡聡さんを進行役に、クラシックの名曲を演奏する「千住真理子&朝岡聡 気軽にクラシック」が2月22日(土)午後3時から名張市松崎町のadsホールで開かれる。同ホール主催。【コンサートに出演する千住真理子さん(©kiyotaka Saito〈SCOPE〉)】

 今年デビュー45周年を迎える千住さんが、幻の名器と言われるバイオリン・ストラディバリウス「デュランティ」とともに、バッハやベートーベンなどのクラシック曲を奏でる。また、「コンサートソムリエ」の異名を持つ朝岡さんの軽妙なトークやピアニスト山洞智さんとのアンサンブルも見どころの一つ。

 同ホール運営委員長森本孝子さんは「一流のバイオリンが聞けるぜいたくな企画。皆さんに、感動の時間を楽しんで頂きたい」と来場を呼び掛ける。

 チケットは全席指定で5千円。未就学児は入場不可。同ホールや伊賀地域のプレイガイドで販売している。

 問い合わせは同ホール(0595・64・3478)まで。

2020年2月8日付 765号 18面から