女子サッカー・なでしこリーグカップ1部の8節2試合が6月29日、兵庫県のノエビアスタジアム神戸などで2試合あり、Bグループの伊賀FCくノ一はINAC神戸レオネッサと1-1で引き分けた。6月は4戦負けなしの戦績だが、前節に続いて奪ったリードを最後まで守れ切れず、順位を上げられなかった。

 くノ一は前半26分、MF森仁美のゴールで先制。敵陣右サイドでパスカットしたMF杉田亜未のクロスボールにゴール前の森が右足で合わせた。

 既にBグループ首位で決勝トーナメント進出を決めているI神戸からリードを奪ったくノ一だったが、迎えた後半10分にスローインから攻め込まれて同点シュートを決められた。

 くノ一の通算戦績は7試合を終え1勝4分2敗。今節試合がない2位浦和レッドダイヤモンズレディースに勝ち点1差の暫定3位につけているが、7月6日の次節で浦和が勝利すれば、くノ一は同月15日にある予選最終節に勝っても勝ち点で上回れず、敗退が決まる。