沿線の店舗などが協力し、自慢の洋菓子やパンが味わえる伊賀鉄道の特別臨時列車「甘いもんとれいん」が、9月22日に運行する。2年ぶり4回目で、1日から予約を受け付ける。

 当日は午後1時に上野市駅(伊賀市上野丸之内)に集合。伊賀神戸(同市比土)行午後1時53分発に乗車し、往復する。乗車時間は約1時間で、途中駅での乗降はできない。

 参加費は一日フリー乗車券代込みで、中学生以上3300円、小学生2900円。コーヒーか紅茶、オレンジジュースのいずれか1本が付いており、土産用の菓子パンもある。

 参加申し込みは1日午前10時からで、上野市駅に電話(0595・21・3231)または直接申し込む。定員は先着50人で、15日締め切り。

 参加店舗は次の通り。
▼メルヴェイユ(平野城北町)▼伊賀白鳳高パティシエコース(緑ヶ丘西町)▼パティスリーサンタ(ゆめが丘)▼メナード青山リゾート(霧生)▼ブーランジュリー・エ・カフェ・リエゾン(小田町)

 問い合わせは上野市駅(0595・21・3231)へ。