名張川納涼花火大会実行委員会は7月29日、同日午後7時50分ごろに予定していた花火大会を30日に順延すると発表した。順延は1994年以来23年ぶり。明日30日の開催は当日午前7時に決定し、同花火大会のホームページ(http://www.kankou-nabari.jp/?p=360)で周知する。

 同実行委によると、午後から荒天が予想されることや昨日のゲリラ豪雨による川の増水などから判断した。午後7時からの愛宕の火祭りも同じく順延した。
 問い合わせは名張市観光協会駅前観光所(0595・63・9087、午後5時まで)へ。