名張署は3月26日、窃盗(万引き)の疑いで、名張市平尾に住む無職の女(79)を逮捕したと発表した。「金を払うのがもったいないと思った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午前11時50分ごろ、市内のショッピングセンターで、ブラウス1着や食料品など計15点(販売価格計約8千円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、女が商品を入れた段ボール箱を持ち、レジで精算せず店外に出たところを警備員が呼び止め、駆け付けた署員が現行犯逮捕した。逮捕時、女の所持金は約1万9千円あったという。