名張署は2月14日、道路交通法違反(共同危険行為、無免許運転)の疑いで伊賀市内の少年(17)を13日に逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 同署によると、少年は7日午前11時30分ごろから、他の4人と原付バイクなど4台に分乗し、名張市内の市道で信号無視などの集団暴走をし、かつ無免許で運転した疑い。

 市内を巡回していたパトカーが目撃したのち追尾し、バイクを降りた少年を調べていた。

 調べに対し少年は「友だちと一緒に、信号無視や車線一杯に走行した。周りの車に危険な運転をしたことは間違いない」などと話しているという。

 署によると、他の4人についても捜査を進めているという。