5月18日午後2時ごろ、伊賀市柘植町の名阪国道上り線を走行していた大型トレーラーから出火。119番通報を受けた市消防本部から車両が出動し、約50分後に消し止められた。運転していた男性は車外に出て無事だった。【炎上するトレーラー=伊賀市柘植町で(読者提供)】

 県警高速隊と市消防本部によると、現場は伊賀インターから南西約1キロの地点で、運転手の男性が119番通報したという。事故処理に伴い、名阪国道上り線は上柘植インター‐伊賀インター間で一時走行車線が規制された。

 県警と市消防本部で出火原因を調べている。