暑い夏にはクーラーや扇風機などは欠くことが出来ませんが、地球温暖化防止のためにも節電に心掛けしなくてはなりません。そこで、昨今では涼をとるために打ち水をしたり、スダレやうちわ、また風鈴といった日本古来のこれらのものが見直されています。

 今回は無地の風鈴やうちわに絵模様を描く教室を開催いたします。
 出来上がった風鈴を窓辺に吊って読書をしたり、うちわは棚などに飾るのも風流ですよ。
多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。


日時

6/17(日)9:30~11:30

会場
上野森林公園「研究室」 伊賀市下友生松ケ谷1

持ち物
描けるもの:カラーペンが最適、絵の具、筆ペンなど
      古新聞、手拭き、筆記用具

参加費
「風鈴」1個と「うちわ」1本で600円

締め切り
6/11(月)

主催
上野生涯学習推進会議

お問い合わせ・申し込み先
上野生涯学習推進会議
代表 上出 通雄さん
0595-23-5467