名張署は1月28日、窃盗の疑いで、名張市豊後町の自称無職、福山隆一郎容疑者(47)を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 発表によると、福山容疑者は同日午前9時30分ごろ、同市新町の歯科衛生士の女性(22)方のベランダに干してあった下着2枚(時価1000円相当)を盗んだ疑い。
 女性は同月23日にも下着の窃盗被害に遭ったといい、27日、同署に被害届を提出。再犯に備え警察官が女性宅に張り込んでいたところ、福山容疑者が現れ、その場で下着盗んだため、現行犯逮捕した。
 調べに対し「女性の下着を触りたかったので盗んだ」と話しているという。