ようかんや 大和屋

454

変わらない製法で 守り続ける伝統の味

名張で親から子、子から孫へと代々愛される栗羊羹を作る老舗。1日1鍋分を販売し、「お使い物にすると先方が気に入る」と言われるほど。五代目の藤井善子さんがまきを割り、毎日かまどで約4時間かけて餡を炊き上げる製法は、156年前の創業当時と同じ。包装用の「まきす」も織り機で一つひとつ手作りしている。

住所 三重県名張市本町55

TEL 0595・63・2573
営業時間 8:30~売り切れまで
休日 不定休