乳がん検診の大切さ訴える ピンクリボンサポート女性の25人に1人が乳がんに…。乳がんの早期発見、早期治療を呼びかける企画です。

ピンクリボンサポートトップ  > 定期検診を呼び掛け

定期検診を呼び掛け

集団がん検診・若年者健診(伊賀市)

 日本人の死亡原因の1位であるがんの早期発見・早期治療を目的に、伊賀市は集団がん検診と若年者健診を実施する。
 同市でも年間300人以上ががんで亡くなっていることから、定期的な検診を呼び掛けている。
 今年度前期分の集団がん検診(胃がん、大腸がん、前立腺がん、子宮頸けいがん、乳がん)と若年者健診は、7月8日(日)から9月30日(日)まで、市内各地区で計15日間、検診バスを使い実施する。
 後期分は10月から12月の間に、市内各地区で8日間実施する予定。
 対象は、2012年3月31日現在の年齢が、胃がん(男女、1300円)・大腸がん(男女、500円)・子宮頸がん(女性、1500円)が20歳以上、乳がん(女性、1600円)は30歳以上、前立腺がん(男性、700円)は50歳以上。
 若年者健診(2800円)は1973年4月1日から93年3月31日までに生まれた市民を対象に、血液検査や心電図など各種検査を実施する。

 肺がん検診と結核健診は6月から9月ごろにレントゲン検診車が市内を巡回する予定。
 また、@75歳以上の人A65歳以上で一定の障害があり、後期高齢者医療被保険者証を持っている人B生活保護世帯の人は、検診費用が免除される。

無料クーポン

 少しでも多くの人にがん検診を受診してもらいたいと、今年も節目年齢の人に大腸がん、子宮頸がん、乳がんの各検診無料クーポンが郵送されている。
 対象は「大腸がん」が40・45・50・55・60歳の男女、「子宮頸がん」が20・25・30・35・40歳の女性、「乳がん」が40・45・50・55・60歳の女性。
 受診は検診バスによる集団検診の他、以下の市内の医療機関で、電話申し込みをして検診する。
【大腸がん】 33医療機関で、7月1日から2013年2月28日まで実施。
【子宮頸がん】 森川病院(上野忍町)、中産婦人科緑ケ丘クリニック(緑ケ丘本町)、岡波総合病院(上野桑町)、伊賀市健診センター(四十九町)で7月1日から2013年2月28日まで実施。
【乳がん検診】 伊賀市健診センターで7月1日から2013年3月28日まで第2・4木曜日(10月22日から12月17日までは月曜日も可)。定員は1日15人。

 問い合わせは伊賀市健康推進課電話22・9653まで。

伊賀タウン情報YOU 2012年6月後半(582)号」より

   

株式会社ユー本社/伊賀タウン情報YOU 】 〒518-0729 三重県名張市南町834番地-1 TEL 0595-62-1551 FAX 0595-62-1550
YOUよっかいち 】 〒510-0064 三重県四日市市新正5丁目4番37号 TEL 059-328-4343 FAX 059-328-4344
メール pinkribbon@iga-younet.co.jp

YOUよっかいち