伊賀タウン情報YOU

年末恒例の「すすはらい」 伊賀市の伊賀流忍者博物館で

161212_5.jpg 上野公園内にある伊賀流忍者博物館(伊賀市上野丸之内)で12月12日、屋根や軒下にたまった落ち葉などを落とす「すすはらい」の作業があった。今年は県内で伊勢志摩サミットの開催もあり、忍者屋敷や忍術ショーで人気の観光スポットには4月からの8か月間で初めて2万人を超える外国人客が訪れた。【すすはらいをする女性職員=伊賀市で】

 すすはらいは同博物館の年末恒例行事。黒の忍者装束を着た伊賀上野観光協会職員の大橋朋美さん(27)と土屋祐子さん(27)が、長さ約5メートルの竹を使って1年の汚れを丁寧に取り除いた。

 同博物館によると、4月から11月までの総入館者数は14万9655人。昨年同期比で9744人減ったが、外国人観光客は2004年以降で最多だった昨年の1万8692人より1659人多い2万351人が訪れた。

 国・地域別では台湾の7618人がトップで、次いで中国(2436人)、香港(2031人)、米国(1154人)、タイ(1136人)、フランス(721人)が多かった。

 開館は年内が28日まで。年始は2日から営業する。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより