伊賀タウン情報YOU

くノ一40周年 記念式典でチームの節目祝う 伊賀市で

161204_5.jpg 創部40周年を迎えた女子サッカー・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一は12月4日、伊賀市西明寺のヒルホテルサンピア伊賀で記念式典を開き、出席した関係者や元所属選手、来賓ら約180人がチームの節目を祝った。【くノ一のサポーターに感謝状を贈る吉森代表=伊賀市で】


 チームの歴史は地元のシニアチームが育成事業として始めたのをきっかけに、現在の母体となる「伊賀上野くノ一サッカークラブ」を1976年に発足。企業チームの時代には日本だけでなく中国、カナダの代表選手らが所属した。

 2000年からは市民クラブとして生まれ変わり、09年には初の2部降格を経験したが、1年で1部に復帰。今季リーグは10チーム6位だった。過去にはリーグ2回、リーグカップ2回、全日本女子サッカー選手権3回、国体3回の優勝を達成している。

161204_5-2.jpg
 28年前にスタートしたリーグで、現在1部に参戦するのは10チームのうち、くノ一と日テレ・ベレーザ(東京都稲城市)の2チームだけ。あいさつで吉森茂雄代表(78)は感謝の言葉を述べるとともに「地域密着クラブとして競技力向上はもとより、地域スポーツ発展の核となるよう、愛されるクラブ、日本を代表するクラブを目指して精進したい」と古豪復活を誓った。

 式典ではチームの功労者や支援企業、サポーターらに感謝状が贈られた。また、野田朱美監督(47)=写真左=と、元所属選手で高田短期大学女子サッカー部監督や解説者を務める宮本ともみさん(37)の元五輪選手による対談もあった。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより