伊賀タウン情報YOU

2期目最初の所信表明 岡本市長が意気込み 伊賀市

161201_5.jpg
 伊賀市の岡本栄市長は1日、市議会12月定例会の本会議で所信表明を述べ、2期目の市政運営に対する意気込みを述べた。【所信表明する岡本市長=伊賀市役所議場で】

 11月の市長選では持続可能なまちづくりに向け、子ども医療費の窓口負担の無料化▽移住・交流の促進と企業誘致▽市民病院の経営健全化と医療福祉の連携▽南庁舎のリノベーションと歴史文化を生かしたまちづくりを公約に掲げたと説明。「これまでの成果と課題を訴え、市民の信任を頂くことができた」と選挙戦を振り返った。

 窓口負担の無料化は、来年10月からの実施に向け、関係機関との協議やシステムの構築・運用の決定など準備を進める考え。今定例会の初日に関連予算を盛り込まなかった南庁舎のリノベーションについては「公約として市民に訴え、負託された。基本計画の策定を進め、少しでも早くにぎわいが創出できるよう完成を目指したい」と述べた。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより