伊賀タウン情報YOU

応急診療所で19人から徴収漏れ 名張市

 名張市は12月30日、同市朝日町の応急診療所を29日に受診した患者のうち19人から診療費を少なく徴収していたと発表した。徴収漏れの総額は8970円で、市は同日から該当患者に連絡をとって謝罪し、不足額の回収に努めている。

 市医療福祉総務室によると、同日から1月3日の年末年始の期間の診療は休日扱いとするはずが、誤って平日扱いで計算してしまい、1人あたり330円から500円の徴収不足が発生したという。30日午後、医療事務を委託している業者が診療内容の点数を再確認し、気付いた。

 徴収漏れのあった19人は市内在住者が13人、市外在住者は6人。午後5時時点で3人から差額が納付されているという。

 同室では勤務交代時に業務内容の引継ぎの徹底や、入力時の確認を徹底するとしており「受診者のみなさんに大変申し訳ないことをしてしまった。職員間での防止策を共有し、再発防止に努めたい」と話している。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより