伊賀タウン情報YOU

一般質問に15人 伊賀市議会

 伊賀市議会事務局は、12月定例会の一般質問通告者15人を発表した。日程は8、9、12日の3日間。

 発言者の順番、質問の要旨は次の通り(敬称略)。

【8日=5人】
安本美栄子=▼地域医療・福祉の充実について①病診連携による体制づくり②在宅患者に対する薬の管理のしくみ③多機関の協働による包括的支援体制④自治組織と地域福祉⑤子どもの医療費の窓口無料化▼街なみ環境整備①ポケットパーク(上野東町交差点)の進捗状況

田中覚=▼得票数1万6555票▼映画「殿、利息でござる!」の精神と補完性の原則

前田孝也=▼少子高齢化、人口減対策①伊賀市の実態②対策と取り組み▼伊賀市の賑わい創出①文化的に価値の高い建物とは②南庁舎のリノベーション③南庁舎の維持管理費と費用対効果▼国道368号拡幅工事①進捗状況と工程②防犯灯の設置

嶋岡壯吉=▼災害対策▼道路管理▼ため池の利用①使用しなくなったため池の今後▼空き家対策

中井洸一=▼これまでの4年間の市政▼地域おこし協力隊への期待度は①募集までの経緯と選考方法②行政が求めることと果たす役割は③地域がなすべきことと役割は④今後、協力隊の募集は▼国土調査の現状と今後について

【9日=5人】
森川徹=▼認知症対策▼AEDの設置状況▼上野総合市民病院の経営状況

森岡昭二=▼伊賀市再生への2期目の抱負を▼今後の財政と事業展開▼福祉と医療の充実を①2025年問題の課題と施策②障がい者(児)への支援策▼長寿命化対策の進捗状況は▼公共施設最適化計画の進捗状況は

田山宏弥=▼伊賀市一体化の課題①住民の満足度②公共施設のあり方と住民サービス③職員定数と現状の課題▼伊賀市の賑わいづくり①「上野天神祭のダンジリ行事」のユネスコ無形文化遺産②登録に伴う今後の対応とまちなか観光の受け皿づくり▼芭蕉翁に関する取り組みについて①「俳句」のユネスコ無形文化遺産登録②芭蕉翁記念館の今後③観光と顕彰

生中正嗣=▼市長の所信表明に関連して

岩田佐俊=▼安心・安全な市民生活①道路整備の必要性▼超高齢社会問題▼交通対策▼廃校舎の利活用①地域振興への取り組み▼人口減少対策①原因と今後の取り組み▼新庁舎建設①本体工事費用と工程に関して

【12日=5人】
中谷一彦=▼バス路線の運行改善に福祉目線が入っていますか▼生活困窮者、高年齢者、母子家庭などの就職困難者に対する就労自立支援▼支所機能と支所庁舎▼低年齢児の保育需要に対応するための保育士の確保

森正敏=▼「歴史まちづくり法」①ユネスコ無形文化遺産登録を受けた「上野天神祭のダンジリ行事」をどう支援していくか②重点区域を中心に、街なみ等の保存整備をどう進めるか▼通学路の安全確保①登下校時の交通事故防止対策は②PTA連合会の安全確保要望への対処方法▼地域包括ケアシステム①医療と介護サービスが一体的に提供される仕組みづくり②新しい総合事業の進捗状況は③介護ボランティア制度の導入は

福岡正康=▼市周辺部の地方創生▼市街地の地方創生①上野天神祭のあり方②新庁舎整備に関する諸課題▼地方創生と市職員のあり方

百上真奈=▼水道事業基本計画中間案①中間案の住民説明会及び策定委員による抗議②木津川以外の既存水源の廃止及び取水量低減③ダムによる利水推進より撤退の方が安いのではないか④住民の意見を反映した水道事業基本計画の策定を▼高齢者介護・福祉施策①スタートした新総合事業の現状と問題点②深刻な介護士不足解消のための具体的な方策とは③介護保険、福祉サービスを利用していない高齢者の生活調査の必要性

近森正利=▼児童虐待防止の取り組み▼障がいを知り、共にいきる「あいサポート運動」▼支援を必要とする方と支援する側のための「ヘルプカード・ヘルプマーク」▼若者が農業を始めるための支援▼小学校・中学校での災害時避難

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより