伊賀タウン情報YOU

歳末助け合い 130万円を寄付 名張市仏教会

161215_2.jpg
 新年を迎える準備に役立ててもらう歳末助け合い運動の一環として、名張市仏教会は12月15日、加盟する41寺院の檀家や信徒に呼び掛けて集めた寄付金133万7691円を同市と市共同募金委員会に寄付した。【寄付金を亀井市長に手渡す柴田会長ら仏教会の会員たち=名張市鴻之台1番町で】

 同仏教会が1967年から毎年続けている取り組み。

 寄付のうち30万円を市が災害時に備えて積み立てている災害救助基金へ、残りの103万7691円を市共同募金委員会宛てとし、亀井利克市長と同募金委員会の古谷久人会長にそれぞれ手渡した。

 募金は年末に市内の児童養護施設や老人福祉施設、障害者施設などに配分されるという。

 同会の柴田篤彦会長は「支援を必要としている方々に檀信徒の皆さんのお気持ちを配分して頂き、いい形で使ってもらえたら」と話した。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより