伊賀タウン情報YOU

勤労感謝の日 家族が職場見学 名張・ボルグワーナー

161124_1.jpg 家族に日頃の仕事ぶりへの理解を深めてもらおうと、名張市八幡で自動車部品の開発や製造などを手がける「ボルグワーナー・モールスシステムズ・ジャパン」は11月23日、従業員の家族などを招いた初の職場見学会を開いた。【実験室で説明を受ける従業員の家族たち=名張市八幡で】 

 同社は国内4か所約500人の従業員がおり、名張・伊賀の事業所では約300人が勤めている。職場見学会は、同社が精力的に取り組む地域貢献の一環として、勤労感謝の日に合わせて企画した。

 工場見学会には27家族72人が参加。青山工場の見学後に訪れた名張工場では、技術部や製造部などの有志社員の案内で、敷地内にある3つの施設を巡った。

 エンジン部品の製造ラインで、エンジンを回すための「タイミングチェーン」などを作る従業員の様子を見学。製造された部品の動作確認するためのセ氏マイナス30度が再現できる部屋や、「無響室」の設備なども見て回った。また、この日のために設置したショールームが、参加者にお披露目された。

 2歳の息子と参加した、同市南町の平松文香さん(27)は「家で仕事の話は聞いていたものの実際にイメージが湧いていなかった。仕事を知ったことで誇りに思えた。息子もパパを見てはしゃいでいた。今日は帰ったら日頃のお礼を伝えたい」と話した。

 同社の三島邦彦社長は「家族の喜んだ様子を見ると、成功だったと思う。見学の機会もこれまではなかなかなかったが、今後は市内の小学校などにも工場見学を拡大していきたい」と話した。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより