伊賀タウン情報YOU

華やか着付け教室 11月12・13日 宇陀市で

 着物離れが進む中、きものの着装方法の伝承を目的にした、全国和装学院連絡会主催の「きもの教室」が11月12、13の両日、宇陀市室生三本松のきもの座服部で開かれる。伊賀地域、宇陀市の女性が対象で、参加無料。

 業界団体が設定した11月15日の「きものの日」に合わせて、全国各地の着付け学院が協力して実施している取り組み。同店で開校している京都嵯峨野きもの学院奈良本校の服部裕子学院長が指導する。

 教室は約2時間。参加者が持参する着物、帯、腰ひもや襦袢、小物類を使って、着付け方や奇麗に着るこつとして補正の仕方なども教える。受講後も自身で着付けて出掛けられるように、着付けのポイントやマナーについても伝えるという。

 12日は午前10時からの1回、13日は同10時と午後2時からの2回。各回定員10人で、申し込み先着順。同学院のホームページ(http://www.zenkokuwasougakuin.org/)で配布する申し込み用紙に必要事項を記入し、同店宛てに郵送「〒633-0317 宇陀市室生三本松3927-1 きもの座服部」、ファクス(0745・97・2052)で申し込む。電話でも可。

 服部学院長は「教室に参加していただくことで、着物を着てのお出掛けを楽しんでいただけたら」と話している。

 申し込み、問い合わせは同店(0745・92・2052)へ。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより