伊賀タウン情報YOU

義足の村上選手が講演 体育・健康フェスタ 名張市

161010_1.jpg 名張市夏見のHOS名張アリーナで10月10日、健康意識向上を図るイベント「体育・健康フェスタ」が開かれ、右大腿が義足の陸上競技選手、村上清加さん(33)が「大きな一歩」と題して講演した。【講演に立つ村上さん=名張市夏見で】

 村上さんは東京都出身。25歳の時に駅のホームで転落し右大腿切断手術を受けた。落ち込んでいた自分に「昔の笑顔を取り戻したい」との思いから、義足の人たちでつくる陸上競技チームに参加。現在は勤務する施設施工会社の陸上競技部に所属して競技を続けている。2015年にはIPC陸上競技世界選手権で日本代表に選ばれた。

 講演では村上さんが切断手術後の心境を「足がないのを見るのが怖かった」「誰にも会いたくなかった」と振り返りながら、前向きになるまでの気持ちの変化や現在の心境、競技にかける思いを語った。

 また、義足でのファッションショーなどで啓発活動をしていることにも触れ、更に生活用の義足から競技用の義足に付け替え、壇上を走った。

 村上さんは「どんな一歩を自分で踏み出すかが大事。とにかく前に進むことを考えて頑張っていく」と話していた。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより