伊賀タウン情報YOU

イベント参加で買い物券 健康づくりポイント制度始まる 名張市

 これまで身体づくりや健診受診に無関心だった人に参加を呼び掛けたいと、名張市は10月から、健康づくりポイント制度「名張ケンコウマイレージ」を実施している。市が指定する健康づくりに関するイベントなどに参加するとポイントがたまり、買い物券と交換できる。10日にもポイント対象のイベントが予定されている。

 イベントで健康について知識を得てもらうのに加え、参加のために出歩いてもらうことでも健康づくりを推進しようとする取り組み。市によると、同様のポイント制度は県内で伊賀市、松阪市、伊勢市、玉城町などが既に実施しているという。

 10月から12月までに市や地域づくり組織などが主催する指定のイベントに参加することで、1回参加することに1ポイントもらえ、5ポイントにつき500円分の同市希央台2番町のとれたて名張交流館で使える「旬の健康野菜お買物券」と交換できる。交換先は市健康子育て支援室。締め切りは2017年1月16日。

 現在、ポイント対象のイベントは市などの主催で10件、地域づくり組織主催では15件予定。市主催では10日に同市夏見のHOS名張アリーナ周辺を会場にする健康フェスタがあり、ニュースポーツの体験や健康相談コーナー、骨密度測定などが予定されている。

 今年度は試用運用で、来年度から本格的に実施する。特定健康健診の受診率向上に向け、ゆくゆくは特定健康診査でもポイント付与を検討しており、年度も市の国民健康保険加入者のうち特定健診を受診した人の中から抽選で100人に1000円分の買い物券を贈る。

 市保険年金室の石田和歌子さんは「制度を機に健診を受けてもらい、生活習慣を見直すきっかけにしてほしい」と話している。

 問い合わせは、市健康・子育て支援室(0595・63・7445)へ。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより