伊賀タウン情報YOU

議長選 議長に細矢氏、副議長に常俊氏 名張市議会

161006_1.jpg 名張市議会(定数20人)で10月5日、正副議長選があり、議長に細矢一宏氏(50)(公明党)、副議長に常俊朋子氏(57)(清風クラブ)を選任した。任期は申し合わせで1年間。【選任された(左から)細矢議長と常俊副議長】

 議長には細矢氏と三原淳子氏(日本共産党)の2人が立候補し、所信表明後、無記名投票を行い、細矢氏が16票、三原氏が4票を獲得した。副議長選は常俊氏のみが立候補し、議長の指名推薦で決定した。

 細矢氏は現状の市議会規則や政務活動費マニュアルに法的根拠を付けるため「議会基本条例に準じた条例策定」を掲げており、当選後の取材に対して「今後、議会運営委員会に図り、内容を検討したい。現行のマニュアルの精査は、条例化を目指す中でもう一度見直すことになると思う」と話した。常俊副議長は「公平公正な目線で議長をサポートする」と話していた。

 細矢氏は現在3期目。議長は初めてで、2011年に副議長を経験。総務企画委員長や議会広報特別委員長なども務めた。常俊氏は2期目で、産業建設委員長や教育民生委員長を経験している。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより