伊賀タウン情報YOU

全国操法大会での優勝祝うパレード 伊賀市消防団

161030_12-2.jpg 10月14日に長野市で開かれた「第25回全国消防操法大会」小型ポンプの部で三重県勢として初優勝を果たした伊賀市消防団(福原敏昭団長)の選手らが30日、同市中心市街地の銀座通りで優勝記念パレードを行い、集まった市民に優勝を報告した。【優勝旗を掲げる選手たち=伊賀市上野相生町で】

 全国大会には小型ポンプの部とポンプ車の部があり、小型ポンプ操法は、3本のホースを延長し、約60メートル先の標的(火点)を落とすタイム、動作の正確さなどを競うもの。同消防団の選手たちは7月の県大会を制し、22道府県が出場した全国大会では大会史上最高の95・5点で優勝した。

161030_12.jpg
 パレード開催のため、この日午後3時からの約1時間、銀座通りを本町通り付近から恵美須町交差点まで約600メートルを車両通行止めに。同大会に出場した選手たちが、実際に通水しない形で操法を披露し=写真2枚目、きびきびとした動きで会場を沸かせた後、県大会・全国大会の優勝旗を掲げながら、北から南へ行進した。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより