伊賀タウン情報YOU

魅力、来て知って 返礼品に旅館ペア宿泊券 名張のふるさと納税

161019_1.jpg
 寄付することで所得税などが軽減される「ふるさと納税制度」の返礼品に、名張市は10月20日、新たに11品目を追加する。目玉は新設する15万円コースの市内3施設の旅館から選べるペア宿泊券。市総合企画政策室は「名張の魅力は一度来て、見て頂くのが一番分かる」とPRする。【返礼品に追加された物産品と宿泊券で泊まれる旅館の温泉=名張市青蓮寺で】

 宿泊先は赤目四十八滝近くにある温泉旅館の「対泉閣」と「山水園」、紅葉の名所として知られる香落渓や青蓮寺を一望できる「青蓮寺レークホテル」。いずれも1泊2食付の宿泊プランで、温泉入浴や伊賀牛や伊賀米をはじめとする伊賀の味覚を楽しみながらゆったりとくつろげる。宿泊券の有効期限は1年間。

 このほか5万円コースには同じ3施設の日帰り入浴と旬の地元食材を堪能できる「ペア食事券」を設け、1万円コースに地域物産としてへこきまんじゅう」(10個セット)、ドレッシングとおかずみそセット、キノコ類を使ったドレッシングと生きのこセット、水耕栽培野菜セット、ラスクとパウンドケーキのセットが加わっている。

 同室によると、例年、確定申告のある12月にかけて制度利用者が増加することから、返礼品の拡充を図った。現地に直接足を運んでもらうことで食や自然を体験してもらい、寄付者から周囲に魅力を拡散してもらえることを期待しているという。常設されている返礼品は56品目になった。

 ふるさと納税の申し込みは、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」(http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/24208)または名張市ふるさとホットライン(0595・63・7239)へ。

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより