伊賀タウン情報YOU

今年は豊作 いちご狩り始まる 名張市青蓮寺

160105_44.jpg 名張市青蓮寺の青蓮寺湖観光村でイチゴ狩りが始まり、多くの家族連れらが甘酸っぱいイチゴの味を楽しんでいる。【イチゴ狩りを楽しむ人たち=名張市青蓮寺で】

 観光村では、3軒の農家が延べ約5000平方メートルのハウスで、甘くて実がしっかりしている「紅ほっぺ」や、香りが強くて甘い「かおりの」など4種類のイチゴを栽培している。昨年9月中旬ごろに苗を定植したところ、今シーズンは暖冬の影響で、例年より10日ほど早い11月中旬ごろから実り始めたという。

 いちご園は1月3日に開園し、初日は約180人が来園した。青蓮寺湖ぶどう組合の山本耕治さんは「昨年は不作で完売してしまう日もあったが、今年は豊作となりいつ来て頂いても食べてもらえる。小ぶりだが美味しいイチゴが出来た」と話している。

 入園料は30分食べ放題で5月10日までが一般1700円(小学生1500円、幼児1000円)。5月11日から31日までが一般1150円(小学生900円、幼児600円)。

 開園期間は5月31日まで。営業時間は午前9時30分から午後4時まで。予約不要で、期間中は無休。

 問い合わせは同組合いちご部(0595・63・7000)へ。

カテゴリ

アーカイブ

 
YOU携帯サイト
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
YOU携帯メール会員登録
 YOU携帯メール会員登録
割引クーポン等お得情報を
配信。登録は上記QRより