HOME 総合 事件・事故 議会・行政 YOUNET TV 紙面から イベント情報

紙面から
 編集部さんのエントリ配信

2017/05/26
珍しい縦型信号 設置基準は?

 伊賀市荒木の国道163号と県道依那具荒木線の交差点に縦型の信号機が設置されています。新潟など雪が多い地方でよく見かけましたが、なぜこの場所に縦型が採用されたのでしょうか。珍しいと思い、ずっと気になっていたのですが、最近になって名張市内の仕事先に向かう途中で、近鉄名張駅付近の県道奈良名張線が通る平尾交差点にも縦型信号機を見つけました。

 横型と縦型で設置する基準などがあるのですか。伊賀地域の他場所でもまだあるのでしょうか。(伊賀市猪田、40代男性会社員)

視認性確保できない場合に採用

 〈伊賀署より回答〉三重県警察では、信号機を設置する場合、原則、横型車両用灯器を採用しています。ただし、道路形状などにより、横型車両用灯器では視認性が確保できない場合は縦型車両用灯器を採用しています。よって、県内にはご意見があった場所以外にも縦型を採用している場所があります。
このエントリのトラックバックURL
http://www.iga-younet.co.jp/modules/weblog/weblog-tb.php/3422
印刷用ページ 友達に送る
 カテゴリ一覧

 IFC KUNOICHI

 PR

 伊賀タウン情報ユー窓口
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
会社概要  |  サイトポリシー  |  個人情報の取扱  |  著作権  |  リンク  |  お問合せ
日本ABC協会  |  日本広告審査機構(JARO)
Copyright (C) 2003-2012 YOU Co.,Ltd. All rights reserved.