HOME 総合 事件・事故 議会・行政 YOUNET TV 紙面から イベント情報

総合 : 子どもたちの安全を守る「生コンこども110番」 伊賀生コンクリート協同組合
投稿者: 編集部 投稿日時: 2006-11-9 16:13:54

 伊賀地域の生コンクリート製造販売5社で組織する伊賀生コンクリート協同組合(西條一博理事長)の地域の子どもを守ろうという取り組み「生コンこども110番」の出発式が、11月9日(木)午前9時30分から伊賀市ゆめが丘のゆめぽりすセンター前の駐車場で行われました。



 これは伊賀地域で操業する株式会社西條(伊賀市中友生)、株式会社大栄工業(同市西明寺)、伊賀小野田レミコン株式会社(同市羽根)、廣島建材株式会社(同市東条)、丸山建設株式会社(同市枡川)の5社で組織する同組合が、連れ去りや声かけといった子どもへの犯罪を見つけた時、各工場や警察署などと連携して情報を伝達し、犯罪防止に役立てるというもの。約60台の生コン運搬車にステッカーを貼り、住民への周知を始めます。

 この日の出発式には、各社の代表者や警察、行政の関係者らが出席。冒頭のあいさつで西條理事長は「子どもたちを取り巻く痛ましい事件が連日発生しており、組合としても地域の子どもたちのために力になりたい。組合や地域、警察署のみなさんと連携しながら、安心できるまちづくりに協力したい」と意気込みを述べました。

 また運転手を代表して丸山建設株式会社の西直也さんが「防犯活動を積極的に推進し、安心して暮らせる社会づくりを目指します」と力強く宣言。テープカットが行われた後、西條理事長が西さんとともに生コン運搬車の正面にステッカーを貼付。5台の生コン運搬車が次々に出発していくと、出席者からは期待を込めて拍手が送られていました。


jo[TEX^WIEWp
印刷用ページ このニュースを友達に送る
 IFC KUNOICHI

 PR

 伊賀タウン情報ユー窓口
 YOU携帯サイト
ユーの携帯サイトはこちら
伊賀最新ニュース配信中
会社概要  |  サイトポリシー  |  個人情報の取扱  |  著作権  |  リンク  |  お問合せ
日本ABC協会  |  日本広告審査機構(JARO)
Copyright (C) 2003-2012 YOU Co.,Ltd. All rights reserved.