現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 伊賀署 の中の 刑法犯認知件数が大幅減 のページです。

伊賀署 刑法犯認知件数が大幅減

伊賀署 更新日時:2015年12月15日

 伊賀署管内の11月中の刑法犯認知件数は、47件(前月比60件減)と前月より減少しました。

 10月中は伊賀市内各地に設置された消火ホース格納箱から、消火ホース用の金属性ノズルが軒並み盗難被害にあったため、犯罪発生件数が急増しましたが、11月はその被害は収まっています。

 街頭犯罪の発生は、空き巣が4件(同3件増)と増加しました。被害は住宅1階の掃き出し窓や引き戸からの侵入で、うち3件は施錠をしてありましたが、窓ガラスを割られるなどして侵入されています。

 被害防止のため、短時間でも必ず施錠するほか、窓に補助錠や防犯フィルムを装着する、侵入警報装置を設置するなどの防犯対策をとるようにしてください。

地図で見る街頭犯罪発生状況
11月犯罪発生マップ地図iga.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 4
自動車盗 1
車上ねらい 2
部品ねらい 1
オートバイ盗 1
自転車盗 2
万引き 6 -
自販機ねらい 0 -
17 -

(伊賀署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

このページの先頭へ戻る