現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2015年11月アーカイブ のページです。

2015年11月23日

名張署 オートバイ盗と自転車盗が増加

 名張署管内の10月中の刑法犯認知件数は、27件(同10件減)でした。
 9月中に相次いだ空き巣・忍び込み被害は発生しませんでした。
 しかし、オートバイや自転車などの乗り物盗が増加しました。
 施錠をしていても盗まれるケースがあため、2か所に施錠するなど、被害防止に努めてください。

>>続きを読む

2015年11月23日

伊賀署 金属製ノズルの盗難相次ぐ 保管方法の改善を

 伊賀署管内の10月中の刑法犯認知件数は107件(前月比56件増)でした。
 その中で、自転車盗が7件(同5件増)と増加。いずれも無施錠で被害に遭っており、うち5件は中高生が被害に遭いました。
 この他の街頭犯罪は9月と同様でしたが、伊賀市内各地で消火ホースの格納箱から金属製ノズルが盗まれる被害が相次いでおり、犯罪発生の総件数としては倍増しています。
 金属ノズルは、出火の際、誰もが使用できるよう施錠のない格納箱に保管されていますが、このままでは有事の際に使用できないので、保管方法を検討してください。

>>続きを読む

このページの先頭へ戻る