現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2014年1月アーカイブ のページです。

2014年1月29日

名張署 前年比167件減少 2013年まとめ

 名張署管内の刑法犯認知件数は592件で、前年に比べ167件減少しました。罪種別で増加した主な街頭犯罪は、自動車盗15件(同6件増)、オートバイ盗30件(同4件増)、自転車盗112件(同11件増)でした。

>>続きを読む

伊賀署 前年比99件減少 2013年まとめ

 伊賀署管内の刑法犯認知件数は677件で、前年に比べ99件減少した。罪種別では自動車盗、車上ねらい、部品ねらいの自動車関連犯罪が減少する一方、空き巣25件(前年比5件増)、忍び込み9件(同2件増)、オートバイ盗37件(同6件増)と増加しました。

 空き巣被害の約3割、忍び込み被害の約8割が無締まり箇所から侵入され、被害に遭いました。またオートバイ盗は、被害の約9割を原付バイクが占めており、約半数が鍵を付けたまま被害に遭いました。

>>続きを読む

このページの先頭へ戻る