現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 伊賀署 の中の 空き巣、忍び込みなど増加 のページです。

伊賀署 空き巣、忍び込みなど増加

伊賀署 更新日時:2013年11月20日

 伊賀署管内の刑法犯認知件数は69件(前月比15件増)で、罪種別では空き巣、忍び込み、車上ねらい、自転車盗が前月に比べ増加しました。

 空き巣、忍び込みは、市街地、旧郡部の広範囲で発生し、また、被害の大半は玄関、勝手口、腰高窓の鍵の掛け忘れ箇所から侵入され被害に遭いました。

 車上狙いも旧郡部で発生しており、特に無施錠で自宅駐車場に駐車中、被害に遭っており、留守や就寝中は確実に自宅の戸締りの徹底と、車を駐車する際、自宅であっても必ず鍵をかけるとともに、車内にかばんなどの貴重品を放置しないように注意してください。

地図で見る街頭犯罪発生状況
20131120iga.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 8
自動車盗 0
車上ねらい 6
部品ねらい 0
オートバイ盗 1
自転車盗 10
万引き 6 -
自販機ねらい 0 -
31 -

(伊賀署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

このページの先頭へ戻る