現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2013年11月アーカイブ のページです。

2013年11月20日

名張署 車上ねらい増加 車や自転車の施錠徹底を

 一方、名張署管内の刑法犯認知件数は55件(同4件増)で、増加した車上ねらいは、パチンコ店や大型スーパーなどで、ドアロックをせずに駐車中に被害に遭いました。

 車上ねらいの被害を防ぐためには、わずかな時間の駐車でも社内のバッグなどの貴重品は必ず持ってドアロックをして出ることが必要です。

 また、自転車盗については、約9割が無施錠で駐輪中の被害です。自転車の盗難被害に遭わないためには、わずかな時間でも必ず鍵をかけ、備付錠のほか、補助錠によるツーロックを心掛けることが大切です。

>>続きを読む

伊賀署 空き巣、忍び込みなど増加

 伊賀署管内の刑法犯認知件数は69件(前月比15件増)で、罪種別では空き巣、忍び込み、車上ねらい、自転車盗が前月に比べ増加しました。

 空き巣、忍び込みは、市街地、旧郡部の広範囲で発生し、また、被害の大半は玄関、勝手口、腰高窓の鍵の掛け忘れ箇所から侵入され被害に遭いました。

 車上狙いも旧郡部で発生しており、特に無施錠で自宅駐車場に駐車中、被害に遭っており、留守や就寝中は確実に自宅の戸締りの徹底と、車を駐車する際、自宅であっても必ず鍵をかけるとともに、車内にかばんなどの貴重品を放置しないように注意してください。

>>続きを読む

このページの先頭へ戻る