現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2013年3月アーカイブ のページです。

2013年3月25日

名張署 2月の犯罪発生件数は先月から横ばい

2月末(1~2月)の名張警察署管内の刑法犯認知件数は、90件で、昨年の同時期に比べて2件減少しています。

なお、2月中(単月)の刑法犯認知件数は、44件(前月比マイナス2件)で、1月とほぼ同じ件数で推移しています。

罪種別では、「忍び込み」「部品狙い」「自転車盗」が増加しています。

2月中の犯罪発生状況は、空き巣0件(前月比±0)、忍び込み1件(同プラス1件)、自動車盗1件(同マイナス1件)、車上ねらい0件(同マイナス6件)、部品ねらい2件(同プラス1件)、オートバイ盗0件(同マイナス1件)、自転車盗10件(同プラス4件)、万引き5件(同±0件)です。

自転車盗は、依然として無施錠でとめている間に被害にあるケースが多いです。

自転車盗難被害防止のため
▼自転車をとめる際は、駐輪場でも、また、自宅であっても必ず施錠する。
▼施錠は、備え付けの錠以外に、ワイヤー錠などの補助錠を活用して「ツーロック」をする。
▼駐輪場に止める時は、人目に付きやすく明るい場所を選ぶ。
といったことを心がけてください。

>>続きを読む

伊賀署 2月の犯罪発生件数は、先月に引き続き減少

2月の犯罪発生件数は、先月に引き続き減少 減少罪種については「忍び込み」「自動車盗」「部品狙い」「オートバイ盗」が減少

2013年2月末(1~2月)の伊賀警察署管内の刑法犯認知件数は、83件で、昨年の同時期に比べて、マイナス52件と先月に続き減少しました。

なお、2月中(単月)の刑法犯認知件数は、43件、前月比マイナス18件です。

しかし、罪種別では「空き巣」「車上狙い」「自転車盗」が増加しています。

2月中の犯罪発生状況は、空き巣2件(前月比プラス2件)、忍び込み0件(同マイナス2件)、自動車盗1件(同マイナス1件)、車上狙い4件(同プラス3件)、部品狙い1件(同マイナス7件)、オートバイ盗0件(同マイナス1件)
自転車盗6件(同プラス1件)、万引き5件(同±0件)です。

「空き巣」は、市内の各所で発生しており、無締まり箇所からの侵入や窓ガラスなどを破って侵入される事案が大半です。

「車上狙い」は、市内のスーパー、会社、レンタルビデオ店などの駐車場で短時間のうちに被害にあっています。

このことから、空き巣被害防止のために、留守の際は、必ず玄関、窓などの施錠をするとともに、補助錠の活用をお願いします。

また、車には必ず施錠するとともに、短時間でも貴重品は置かないようにしましょう。

>>続きを読む

このページの先頭へ戻る