現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 名張署 の中の 強制わいせつなど増加 201年犯罪まとめ のページです。

名張署 強制わいせつなど増加 201年犯罪まとめ

名張署 更新日時:2013年1月23日

 2012年の名張警察署管内の刑法犯認知件数は759件で、昨年に比べて32件増加しました。そのうち、地域住民の身近で起こる街頭犯罪に関しては▼自動車盗 9件(前年比10件減)▼車上ねらい 43件(同3件減)▼部品ねらい22件(同33件減)といった自動車関連犯罪は減少しましたが▼空き巣、忍込み 32件(同11件増)▼強制わいせつ7件(同5件増)▼オートバイ盗26件(同3件増)▼万引き80件(同3件増)▼ひったくり1件(同1件増)▼路上強盗1件(同1件増)▼強姦2件(同2件増)が増加しました。

 増加した犯罪被害の特徴として、▽空き巣、忍込み被害の75%が無締まり箇所から侵入されている▽強制わいせつ被害のほとんどが夜間、路上で発生し、被害者は10代~30代の女性▽オートバイ盗被害の約83%が無施錠駐車中の被害、という点が挙げられます。
 空き巣やオートバイ盗被害を防ぐには、確実な施錠(ツーロック)や盗難防止装置の活用が有効です。
 また、強制わいせつ被害を防ぐため▽女性の夜間の一人歩きはできるだけ避ける▽たとえ遠回りでも、人通りの多い明るい道路を選ぶ。▽歩きながらの携帯電話や携帯音楽プレーヤー等の使用を避ける、といった点に注意しましょう。

地図で見る街頭犯罪発生状況
2012年まとめ_06.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 32
自動車盗 9
車上ねらい 43
部品ねらい 22
オートバイ盗 26
自転車盗 101
万引き 80 -
自販機ねらい 3 -
316 -

(名張署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

このページの先頭へ戻る