現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 名張署 の中の 自転車盗・万引きが増加傾向 のページです。

名張署 自転車盗・万引きが増加傾向

名張署 更新日時:2012年11月15日

 本年10月中における名張警察署管内の刑法犯認知件数は74件で、前年の同月中に比べて、24件増加しています。主な街頭犯罪発生件数は、空き巣・忍び込み3件(前年同期比+1)、車上ねらい2件(前年同期比2)、オートバイ盗2件(前年同期比±0)、自転車盗12件(前年同期比+3)、万引き8件(前年同期比+3)でした。
地図で見る街頭犯罪発生状況
名張2012-11_02.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 3(-3)
自動車盗 0(±0)
車上ねらい 2(-3)
部品ねらい 0(±0)
オートバイ盗 2(-1)
自転車盗 12(±0)
万引き 8(+3) -
自販機ねらい 0(±0) -
27(-4) -

(名張署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

【その他備考】

自転車盗被害に遭わないために
 ・わずかな時間でも必ず鍵をかける
 ・備付錠のほか、補助錠(ワイヤー錠・チェーン錠)によりツーロックをする
 ・自宅や学校でも油断せず、しっかり鍵をかける
 ・路上に止めず、明るく監視が行き届いた駐輪場を利用する

 万引きは犯罪です(窃盗罪 10年以下の懲役又は50万円以下の罰金)
 しない!
 ・安い商品でも罪は罪です
 ・見つかってから品物を返したりお金を払っても、盗んだことに変わりません
 ・「お金がないから」「友人がしていたから」「友人に誘われたから」という言い訳も許されません
 ・見張り役でも罪になります
 させない!
 ・店舗責任者の方は、「万引きに強い店づくり」をお願いします
 ・家庭では、万引きは犯罪であることを話し合いましょう

 その他の認知状況は、強盗1件、事務所あらし1件、出店あらし1件、器物損壊12件です。

このページの先頭へ戻る