現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 伊賀署 の中の 空き巣、自動車盗、自転車盗、車上ねらい等7罪種が増加! のページです。

伊賀署 空き巣、自動車盗、自転車盗、車上ねらい等7罪種が増加!

伊賀署 更新日時:2012年8月16日

 7月中における伊賀警察署管内の主な犯罪発生状況ですが、空き巣が1件、忍び込みが1件、自動車盗が4件、車上ねらい(車に積んである鞄等を盗んでいくもの。)が6件、強姦が1件、オートバイ盗が2件、自転車盗が4件、部品ねらい(車に取り付けられているカーナビゲーション等を盗んでいくもの。)が1件、万引きが7件発生しています。

 刑法犯認知件数総数では、前年の同じ時期に比べ47件減少していますが、空き巣、自動車盗、車上ねらい、強制わいせつ、強姦、オートバイ盗、自転車盗が増加しています。

地図で見る街頭犯罪発生状況
伊賀署2012-8_01.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 2(±0)
自動車盗 4(-1)
車上ねらい 6(±0)
部品ねらい 1(-3)
オートバイ盗 2(-1)
自転車盗 4(-7)
万引き 7(-7) -
自販機ねらい 0(-2) -
26(-21) -

(伊賀署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

【その他備考】

 自転車盗については、被害者の約7割が中学生、高校生で、半数が鍵をかけずに被害に遭っている状況が続いています。犯罪に遭わないために次のことに注意してください
・短時間でも家を留守にするときは、必ず戸締まりをする。
・車から離れるときは、鞄や貴重品などを車内に置かない。
・オートバイを駐めるときは、必ずキーを抜いてハンドルロックをする。
・自転車を駐めるときは、必ず鍵をかけ、出来れば二重ロックをする。
・極端な薄着をせず、暗い夜道の独り歩きは避ける。

 また、万引きは泥棒で、窃盗罪となる犯罪であることを子どもたちに機会あるごとに指導してください。
 7月中の刑法犯認知件数は、52件(6月中80件)でした。

 その他の認知状況は、器物損壊4件、占有離脱物横領1件、事務所荒らし2件、置き引き2件、非侵入窃盗7件です。

このページの先頭へ戻る