現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 地域 の中の 名張署 の中の 自転車盗が多発 高止まりで推移 のページです。

名張署 自転車盗が多発 高止まりで推移

名張署 更新日時:2011年12月13日

 名張署管内では、8月以降、自転車の盗難被害が増加し、高止まり状態にあります。自転車の被害台数は、1~7月中は月平均5、6台だったものが、8~11月中は月平均14台と、2.5倍も増えています。

 自転車盗難被害を1件でも減らすため、次の防犯対策をお願いします。
 わずかな時間でも、必ず「ツーロック」をしましょう。自宅や学校でも油断せず、しっかりカギをかけましょう。路上には止めず、明るく監視が行き届いた駐輪場を利用しましょう。
地図で見る街頭犯罪発生状況
名張署2011‐12.jpg
種別表
罪種 件数(前月比) 地図上の記号
空き巣・忍込み 1(-1)
自動車盗 1(±0)
車上ねらい 0(-4)
部品ねらい 3(-1)
オートバイ盗 1(-1)
自転車盗 13(+4)
万引き 7(+2) -
自販機ねらい 1(+1) -
27(±0) -

(名張署調べ)
※件数はすべて暫定値です。

【その他備考】

 万引きは、10月5件だったものが、11月7件と2件増加しています。万引きは、窃盗(どろぼう)という犯罪です。刑法235条「窃盗罪」は「10年以下の懲役または50万円以下の罰金」と定められています。
 「たかが万引き」と軽く考えず、みんなで「万引きは犯罪」「万引きは許さない」等の社会機運を盛り上げましょう。

このページの先頭へ戻る