現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2011年11月アーカイブ のページです。

2011年11月11日

名張署 自転車盗が依然として多発!

 名張署管内では、8月に14台、9月に20台、10月に9台の自転車が盗難被害に遭っており、8・9月に比べ、10月は減少しているものの、依然として高止まりの状態にあります。10月発生の9件について見てみますと、被害場所では、店舗駐輪場が7件、自宅敷地内が1件、会社駐輪場が1件となっており、また施錠有無では、施錠有りが4件、施錠無しが5件となっています。

 わずかな時間でも、必ず「ツーロック」をしましょう。自宅や学校でも油断せず、しっかりカギをかけましょう。路上には止めず、明るく監視が行き届いた駐輪場を利用しましょう。

>>続きを読む

伊賀署 自転車盗が依然として増加!万引きも増加傾向を示す!!

 伊賀警察署管内では、刑法犯認知件数が10月末現在で787件(前年同期比+50件)となっており、増加要因としては、オートバイ・自転車盗と器物損壊、出店荒しの増加が挙げられます。特に、自転車盗の増加が著しく、10月中は13件(9月中は10件の発生)の発生で、10月末現在106件(前年同期比+62件)となっています。

 また、オートバイ盗については、9月中は発生がありませんでしたが、10月中は2件発生しており、10月末現在23件(前年同期比+14件)となっています。自転車盗については、発生件数は県下では伊賀署はワースト10位ですが、昨年同期比における増加率をみると、県下ワースト2位となっています。駅やスーパーなどの駐輪場のほか、一般民家やアパートなどの自転車置場での被害も増えています。

 自転車やオートバイを駐車する時は、必ず、ワイヤー錠などの補助錠をかけ、「ツーロック」をしてください。また、ワイヤー錠などを掛ける場合は、フェンスや柱などと連結するようにして、容易に盗まれないようにしてください。伊賀警察署では、玄関ホールにワイヤー錠を常備し、無償で配布しています。

 また、オートバイ盗については、9月中は発生がありませんでしたが、10月中は2件発生しており、10月末現在23件(前年同期比+14件)となっています。自転車盗については、発生件数は県下では伊賀署はワースト10位ですが、昨年同期比における増加率をみると、県下ワースト2位となっています。駅やスーパーなどの駐輪場のほか、一般民家やアパートなどの自転車置場での被害も増えています。

 自転車やオートバイを駐車する時は、必ず、ワイヤー錠などの補助錠をかけ、「ツーロック」をしてください。また、ワイヤー錠などを掛ける場合は、フェンスや柱などと連結するようにして、容易に盗まれないようにしてください。伊賀警察署では、玄関ホールにワイヤー錠を常備し、無償で配布しています。

>>続きを読む

2011年11月10日

お知らせ 11月は「児童虐待防止推進月間」!

 守るのは 気づいたあなたの その勇気

 全国における平成22年中の児童虐待事件の検挙件数は354件、検挙人員は387人、被害児童数は362人で、平成18年以降増加傾向にあり、児童虐待の問題は極めて深刻な状況にあります。

お知らせ 11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」!

 ストーカー被害やDV被害は、早めの相談が問題解決への第一歩!!

 ストーカー規制法及びDV防止法が施行されて以降、警察には、被害者等から多数の相談等が寄せられていますが、それら相談等の中には、警察などへの相談をためら  い、被害が深刻になってから相談に訪れ、結果的に解決が遅れてしまったケースが多く見られます。

このページの先頭へ戻る