現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2011年10月アーカイブ のページです。

2011年10月14日

名張署 自転車やオートバイの盗難被害が多発

 名張署管内では、9月だけで、20台の自転車、5台のオートバイが盗難被害に遭っています。わずかな時間でも、必ず「ツーロック」をしましょう。
 自宅や学校でも油断せず、しっかりカギをかけましょう。路上には止めず、明るく監視が行き届いた駐輪場を利用しましょう。

>>続きを読む

伊賀署 自転車盗、オートバイ盗が急増 ツーロック対策で被害防止を

 伊賀警察署管内では、9月末現在で自転車盗93件(前年同期比+53件)、オートバイ盗21件(同+13件)の被害が発生しています。駅やスーパーなどの駐輪場のほか、一般民家やアパートなどの自転車置場での被害も増えています。自転車やオートバイを駐車する時は、必ずワイヤー錠などの補助錠をかけ、「ツーロック」をしてください。

>>続きを読む

お知らせ 「極端な低金利で、高額資金を融資する」というDMやFAXは「振り込め詐欺」

9月に、名張警察署管内で、融資保証金詐欺を1件認知しました。

 「極端な低金利で、高額資金を融資する」旨記載の文書がFAX送信されてきて、これを見た会社経営の男性が融資を申し込んだところ、相手に「融資実行前に、契約事務手数料や供託金を振り込んでください」と騙され、相手が指定する口座にお金を振り込んでしまいました。

 融資保証金詐欺の騙しの文言は、「金利1~2%(極端な低金利)」「ブラックリスト掲載者でもOK」「保証人不要」「他社で融資を受けられない方でも融資します」、「先に保証金や登録料を振り込んでほしい」、「後で必ず融資金を振り込む」などがあります。

 このようなDM(ダイレクトメール)やFAXを受け取った際は、安易に融資を申し込まないでください。また、絶対にすぐに保証金などを振り込まないでください。DMやFAXを持って、すぐに伊賀警察署(21-0110)、名張警察署(62-0110)へ届け出てください。

お知らせ 指名手配被疑者の検挙にご協力を

平成23年8月末現在、全国の警察から指名手配されている者は、地下鉄サリン事件などで特別手配されているオウム真理教関係被疑者3人をはじめ約970人に上っています。

 これらの被疑者は、凶悪事件、粗暴事件、窃盗事件、知能犯事件などに関して手配されており、再び犯行を行うおそれがあります。

 警察では、特に重大な犯罪の被疑者を選定した上で、その早期検挙に向け、11月中に全国警察の総力を挙げて追跡捜査を行うこととしています。これら指名手配被疑者の発見に向けた捜査活動には、市民の皆様の御協力が是非とも必要です。

 指名手配被疑者によく似た人を見掛けたといった情報など、どんな些細なことでも構いませんので、警察に通報していただきますよう、よろしくお願いします。

お知らせ 11月は「児童虐待防止推進月間」 守るのは気づいたあなたのその勇気

 全国における平成22年中の児童虐待事件の検挙件数は354件、検挙人員は387人、被害児童数は362人で、平成18年以降増加傾向にあり、児童虐待の問題は極めて深刻な状況にあります。

  警察では、児童虐待問題を重く受け止め、関係機関等と連携し、児童の安全の確認及び安全の確保を最優先とした対応の徹底を図っておりますが、依然として児童の生命が奪われる重大な事件が後を絶ちません。

  児童虐待の悲劇を未然防止するには、早い段階で虐待を発見し対応することが求められます。また、虐待の早期発見には、危険を知らせるサインを見逃さずキャッチすることが重要です。

 虐待を受けていると思われる児童を発見したら、迷わず、速やかに下記ダイヤルに通告してください。
   「児童相談所全国共通ダイヤル」0570-064-000(24時間対応)
   「匿名通報ダイヤル」0120-924-839(月~金、9:30~18:15)

 市民の皆様の通告が、虐待から児童を救うことにつながりますので、児童虐待の早期発見・早期対応にご協力よろしくお願いします。

このページの先頭へ戻る