現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2011年8月アーカイブ のページです。

2011年8月11日

名張署 自動車盗、部品ねらいが多発!

 7月中、名張署管内では、自動車盗が3件、部品ねらいが8件発生しました。わずかな時間の駐車でもキーを抜いて、必ずドアをロックしましょう。盗難防止器具や警報・通報装置などを活用しましょう。管理が行き届いた明るい駐車場を利用しましょう。

>>続きを読む

伊賀署 自転車盗が依然として増加!

 伊賀警察署管内では、7月末現在で自転車盗59件(前年同期比+33件)、オートバイ盗20件(前年同期比+14件)の被害が発生しています。駅やスーパーなどの駐輪場のほか、一般民家やアパートなどの自転車置場での被害も増えています。自転車を駐車する時は、必ず、ワイヤー錠などの補助錠をかけ、「ツーロック」をしてください。

>>続きを読む

お知らせ 7・8月は「青少年非行防止活動夏季強化期間」!非行防止活動にご協力を!

 青少年の健全育成には、関係機関・団体等が各々の役割及び責任を果たし、相互に協力しながら啓発や有害環境浄化など地域に密着した取組を進める必要があります。

   県内の青少年を巡っては、全刑法犯検挙人員に占める少年の割合は依然高い比率にあるほか、インターネットに起因する事件や児童虐待による子どもの被害、いじめなど、青少年を取り巻く環境の悪化が憂慮されています。

   三重県こども・青少年施策総合推進本部(三重県・三重県教育委員会・三重県警察)では、7・8月を「青少年非行防止活動夏季強化期間」に設定し、関係機関・団体、地域住民等が、青少年の非行防止に関する理解と認識を深め、地域ぐるみで補導・パトロール活動や声かけ運動など非行防止活動の強化を図り、青少年の健全育成を推進します。

   青少年の健全育成、非行防止に、ご協力よろしくお願いします。

お知らせ 「県・市職員にキャッシュカードを渡して」という電話は「振り込め詐欺」!

 県職員や市職員を名乗り、「年金の未払いがある」「アンケートを提出すればお金が戻ってくる」など申し向け、さらに「今日中に県庁に来て手続きしてください。今日中に来れないなら、県庁の○○がその方面を回っているので、その者にキャッシュカードを渡してください」など言い、自宅まで来てカードを騙し取り、現金を引き出す手口が多発しています。


   県職員や市職員が、自宅に伺い、キャッシュカードを預かったり、暗証番号を尋ねることはありません。


   「カードを渡して。暗証番号を教えて」といった電話があった際は、すぐに伊賀警察署(21-0110)、名張警察署(62-0110)へ通報してください。

お知らせ グレーチングなどの「金属盗」が急増! 対策強化を!

  道路の側溝に設置のグレーチング、工事現場や倉庫等に保管の鉄板・鉄製パイプ・鋼管・電線などが盗まれる「金属盗」の被害が急増していますので
    ・ グレーチングは、ボルトで固定する
    ・ 複数のグレーチングは、連結する
    ・ 建設現場等は、防犯カメラ・センサーライト等の防犯器具を設置するほか、巡回をこまめにする
    ・ 金属類を倉庫などに保管する場合は、施錠をしっかりと行い、防犯カメラ・センサーライト等の防犯器具を設置するなど、被害防止対策を徹底してください。

このページの先頭へ戻る