現在ご覧のページは 伊賀タウン情報YOU の中の 【伊賀・名張】街頭犯罪等発生マップ の中の 2011年2月アーカイブ のページです。

2011年2月10日

名張署 ストップ! 万引き

 万引きについては、管内では昨年12月に8件、今年1月に5件発生するなど、依然、高止まり状況にあります。


 万引きは、窃盗(ドロボウ)という犯罪です。刑法235条「窃盗罪」は「10年以下の懲役または50万円以下の罰金」と定められています。


 たとえ見つかってから商品を返しても、お金を払っても、盗んだことに変わりありません。


 「たかが万引き」と軽く考えず、みんなで「万引きは犯罪」「万引きは許さない」等の社会機運を盛り上げましょう。

>>続きを読む

伊賀署 自転車盗が急増

 先月は、自転車盗が12件も発生しています。

 被害を受けた自転車のうち、鍵を掛けていたのは、たった1台でした。

 必ず「ツーロック」をしましょう。

>>続きを読む

お知らせ 2月は「情報セキュリティ月間」! サイバー犯罪にご注意を!

 インターネットは手軽で便利な情報源である一方、利用者の匿名性が高いことから、違法・有害情報がはんらんし、知らず知らずのうちに犯罪やトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。


 悪い仲間に引き込まれたり(出会い系サイトなど)、情報で傷つけられたり迷惑を受けたり(中傷、迷惑メールなど)、騙されたり(架空請求、ネットオークション詐欺など)といった落とし穴があります。


 安易に個人情報が分かる書き込みをしない、身に覚えのないメールや勧誘メールは見ない、決済は代金着払いにする等の他、フィルタリング機能を使って防止対策を図りましょう。

お知らせ 「キャッシュカード預かります」という電話は「振り込め詐欺」!

 警察官や金融機関の関係者を名乗り、「事件を捜査していたら、あなた名義のキャッシュカードが見つかった。暗証番号を変更するので、番号を教えてほしい。カードを取りにいく」などと言い、自宅まで来てカードを騙し取り、現金を引き出す手口が多発しています。


 警察官や金融機関の関係者が、暗証番号を尋ねたり、カードを預かりにいくことはありません。
 「暗証番号を教えて。カードを取りにいく」といった電話があった際は、すぐに伊賀警察署(21・0110)、名張警察署(62・0110)へ通報してください。

このページの先頭へ戻る